スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾でエビ釣り☆

2013.11.16        晴れ       




3泊4日で台湾へ行ってきました!


2013-11-16-1.jpg


今回の旅行は完全に家族サービスが目的の旅行。


そのため、毎回旅のお供となっている釣竿は持たずに出発


2013-11-16-2.jpg


娘とたくさん遊んで、美味しいもの食べて、妻の機嫌をとる事が目的の旅行なので、私自身の自由時間を設けるつもりは無かったのですが、旅行前のリサーチである場所を発見してしまいどうしても行きたくなり、葛藤の末に家族を放り出し、1人遊びに出歩いてしまいました


向かった先は・・・、


2013-11-16-3.jpg


*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡


2013-11-16-4.jpg


エビの看板が掲げられたこのお店、エビ釣りのできる場所です


「台湾 釣り」で旅行前に調べると必ずヒットしたのがこのエビ釣りで、台湾の人々の娯楽の一種だそうです!


店内に入店してみると、こんな感じです。


2013-11-16-5.jpg


生簀の周りにイスが並んでいて、好きな席に座りエビを釣ります。


私が入店した時は夕方だったので、6人ほどしかお客がいなくポイントを選び放題でラッキーでした。


本来、エビつりは仕事を終えた、現地の方々で賑わうものらしいので、夜遅い時間になればなるほど、お客で賑わうそうです。


受付のお兄さんに説明を聞いて竿を借り、エサをもらいます。


2013-11-16-6.jpg



料金は、地域によっても異なるようなのですが、だいたい一時間、300元、日本円でおよそ1000円くらいです! これが一時間毎に加算されていくようです。



エサを貰い釣り開始!


2013-11-16-7.jpg


エビでエビを釣るようです。 


釣り方や、エサの付け方は日本語で書かれた説明書をもらえるので解かりやすかったですね。


2013-11-16-8.jpg


エビつりをする際の仕掛けは、浮きから2本の針を取り付けただけのとてもシンプルなもの、ドキドキ、ワクワクで仕掛けを投入すると・・・、



2013-11-16-9.jpg


速攻釣れました


2013-11-16-10.jpg


結構大きなエビ、針を外す時に何度かハサミで挟まれ意外といたかったです。針から外したエビは目の前に用意してもらった網にポンポン入れて置きます。


釣りをやっている方なら、コツを掴めばたくさん釣れると思います。私は下手糞なので、掛かっては逃げられの繰り返しでした。


楽しくて、楽しくてあっと言うまに一時間が経過、エビ釣り最高でした


釣ったエビはどうするかと言うと、無料で塩焼きにして食べれるそうです。


場所によっては、別途料金を支払いをして、エビ料理を注文することが出来るようなのですがこのお店は塩焼きのみなので、エビの塩焼き試してみました。 


まずはエビの手、足をハサミで切り落とします。


2013-11-16-11.jpg



その後、水道水でエビをジャブジャブ洗い、竹串を尻尾の方からグサッと刺します。


2013-11-16-12.jpg


たっぷりとエビに塩をまぶして、横に備え付けのガスレンジでグルグル焼きます。


2013-11-16-13.jpg


エビが赤くなってほんのり焦げ目が付いたらできあがり


よし、食べようと思ったのですが、何だか食欲が失せてしまい、隣のおじちゃんに全部プレゼントしました。


本当に楽しかったので、台湾を訪れた際は、また来て楽しみたいと思います。



ほとんどが、郊外にしかないエビつりなんですが、このお店は台北市内にある貴重なエビつり場所です。


2013-11-16-14.jpg


2013-11-16-15.jpg



エビつりに興味があり、台湾へ旅行を考えている方に是非おススメです


タクシー料金が嘘のように低価格なので、台北市内からであればこの名刺の住所をタクシーに提示すれば日本円で300円以内で行けると思います。


エビつりで心ゆくまで楽しんだ私は、家族と合流して台湾旅行を楽しみました


2013-11-16-16.jpg






















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

現在の釣りブログランキングです☆
北海道の釣り情報満載です!ポチッとクリックで応援お願いします!

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。